サポむすHomeとは

家で安心できる人に話を聞いてほしい / 家の片付けを安心できる人にお願いしたい / スマホやパソコンを家に来て教えてほしい / 若い人と話すことで刺激を受けたい / 家に定期的に誰か来てほしい / このようなご希望はありませんか?

サポむすHomeはあなたのご自宅に定期的に訪問し、
あなたの息子・娘のような気持ちで寄り添うことで、
安心感と新しい繋がりをご提供するサービスです。

  • 困ったことは安心できる人に頼みたいけど、身近・近所にはいない。
  • 本当は息子・娘に相談したいけど、
    なかなか帰省することがないから聞けない。

などのお悩みをお持ちでしたら、お気軽にお問い合わせください。

代表の想い

サポむす代表 早川方樹
サポむす代表 早川方樹

安心感が何より重要!私が両親に勧められるサービスを

サポむすHomeは、私が両親のことが大好きであることがきっかけで生まれたサービスです。私は10年以上実家を離れて生活しており、帰省するのは年に3〜4回ほどです。LINEや電話でコミュニケーションはとっていますが、当然ながら親の近況や日常すべてを把握できる訳ではありません。

ですので、「健康大丈夫かなぁ」「やりたいことを我慢せずにやれてるのかなぁ」とたまに心配してしまっています。もちろん、親はもう十分な大人なので自分で管理・判断していますが、それでも子としてはふとそのようなことを考えてしまいます。

私が願うのは私が心から安心できる人に実家に定期的に訪問してもらい、両親と一緒に散歩してほしいということです。足腰を鍛えて健康寿命を延ばしてほしい。その中で散歩が習慣になったり、若い世代、同世代との交流を通して刺激を受け、新しくチャレンジしたいことが見つかったら、より嬉しいです。

実家に人を招くという不安

とは言っても、実家に人に来てもらうのは大きな不安が残ります。犯罪などが起きないというのは大前提ですが、特に気をつけるべきは一つひとつの会話の表現だと思っています。こちらが良かれと思って発した言葉が意外にも相手を傷つけてしまう、ということは日常でもたくさんあります。実家を訪れたスタッフが何気なく、悪気なく発した言葉で両親が傷ついてしまったら、私自身とても悲しくなります。

もちろん、このようなことを完全にゼロにすることは難しいですし、訪問するスタッフも気を遣いすぎてしまうと、当たり障りのない会話になってしまいます。ですので、サポむすHomeではこれらのことを深く理解した上で、私を含め皆様が安心して勧められる、受けられるサービスを提供いたします。

~やさしさであふれた社会をつくりたい~

このサービスを通じて、世代を超えて協力し合い、安心感のある新しい繋がりの形を作りたい。一人ひとりがイキイキと活躍してほしい!そして、地域と日本を元気にしたい!さらには、より「やさしさ」であふれた社会をつくりたい。そのような思いで、日々、皆さまとの出会いを楽しみにしております。

サポむすHome概要

名称 サポむすHome
代表 早川 方樹(はやかわ まさき)
対象エリア 福岡市・那珂川市(順次エリア拡大します!)
電話番号 070-5270-8307
所在地 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-10-6-406
営業時間 月~日曜 9:00~22:00(不定休)
運営会社 マカヤ株式会社